« イングラム&スコーピオン | トップページ | 資材調達&運用テスト »

2005年6月 5日 (日)

MGC ハイキャパガバメント スプリングフィールド エキスパートピストル

長い名前だ。
MGCがグロックでブローバックに成功した後に発売されたガバメントシリーズ。
これより前には固定ガスしか無かった。
しかし、当たらないガスガンだったなあ。反動が始まるのと、弾が出るのが同時のイメージ。

表面処理は今のガスガンなんかに負けないぐらいきれいなんですよ。

ちょっとメンテナンスして撃ってみようかな。050605_020401.jpg

|

« イングラム&スコーピオン | トップページ | 資材調達&運用テスト »

コメント

ハイキャパという名前で思い当たるのはマルイの
ハイキャパ5.1ガバメントモデルです。
それとはまったく違って全体的に銀ですね。
グリップもウッド調ですし・・・
でもなかなかカッコイイモデルですね。
部屋に飾りたいです(^-^)

投稿: LECO | 2005年6月 5日 (日) 08時22分

こんばんは、LECOさん。
この時代、ガバメントのマガジン容量を増やすための手法としてカナダのパラオーディナンスがグリップ部分だけ大きくしたフレームが出始め立ったのです。
今のハイブリッドタイプのフレームはこの後しばらくしてから出てきます。
たぶん、大学時代に買ったはずなので今から15年くらい前のモデルです。
MGCのメッキは今のエアガンでは勝てないぐらい仕上げがきれいです。KSCが下請けだったころですね。

投稿: ばる | 2005年6月 5日 (日) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/4413730

この記事へのトラックバック一覧です: MGC ハイキャパガバメント スプリングフィールド エキスパートピストル:

« イングラム&スコーピオン | トップページ | 資材調達&運用テスト »