« 資材調達&運用テスト | トップページ | グロックアサルトフレーム »

2005年6月 8日 (水)

ワルサーPPK/SとP99

お待たせしました。マルゼンワルサー3部作です。
P38は先日紹介しましたので、P99とPPK/Sです。

まずP99ですが、実は詳しく知りません。多分、ミリポリ(古)向けの機体でしょう。
ポリマーフレームを活かしたグリップデザインは素晴らしいです。こんなに握り易いグリップはなかなか無いです。
ただトリガーアクションは独特で癖があります。
サイトは社外品のアクリル集光タイプへ交換してます。これは狙いがつけやすいですよ。

さてPPK/S。中型オートの定番。アメリカの輸入規制に対応するためPPのフレームにPPKのスライドを載せたものです。
コイツは小さなエアガンですが、弾が22発も入るすごい設計。弾数重視ならコイツをゲームのサイドアームとして、ポケットにでも押し込んでおくと良いでしょう。
私のはメッキなんであまりゲーム向きじゃないですがね。
マルゼンワルサーシリーズはどれを選んでも外れないでしょうが、あえて選ぶならPPK/Sかな。コンパクトで多弾という特徴は他に無いですから。050607_232102.jpg
050607_232101.jpg

|

« 資材調達&運用テスト | トップページ | グロックアサルトフレーム »

コメント

うぉーワルサー!!しかもボンドスタイル!!(意味不明)
特にPPK/S最高!!欲しいよぉ・・・これでカラーがブラックだったら最高だったのに・・・(^-^;)
P99は警察組織等には採用されていないようですね。
主に民間販売やトイメーカー(マルゼンなど)に設計図やライセンスを譲渡して売り上げ促進に努めているようです。

投稿: LECO | 2005年6月 8日 (水) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/4461095

この記事へのトラックバック一覧です: ワルサーPPK/SとP99:

« 資材調達&運用テスト | トップページ | グロックアサルトフレーム »