« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月31日 (日)

ドーベルマン45

久しぶりに更新します。今回はWAのドーベルマン45です。
パラオーディナンスのP14あたりがベースのWAオリジナルです。
フレームにレールが追加されて、コンペンセイタにトゲの着いたマズルプロテクターがついてます。グリップやスライドも穴ぼこ空けられて独特のイメージになってます。
トリガーやハンマー、アンビやロングスライドストップも装備されたカスタムガバの基本はおさえられてます。
グリップエンドは大型のマグウェルが装着されてます。
でかいカスタムガバですから使いどころがイメージしにくいです。なんのときに使おうかなぁ。
050731_233701.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月25日 (月)

投入前に引退?

ここのところ、実戦投入目指して、なるべくマルイSIG226のトリガーをひいているんですが…
ダブルは特に感じるのですが、レットオフの瞬間までトリガーが重くなり続け、ハンマーが落ちた時に銃口が暴れてしまう。
トリガーストップでも工夫しようか。とてもじゃないけど、このままじゃ使えない。
練習はレーザーサイトでターゲットを狙って空撃ち。レーザーをポイントしたままに出来ればいんだけど。
握力も鍛えないとダメかな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月23日 (土)

パイソン&スマイソン

じゃんじゃじゃん。
357マグナムの二丁。
マルイパイソン6インチとコクサイスマイソン6インチです。

どちらもパイソンのアンダーラグ付きのバレルがたまらなくカッコイイ。
まずはマルイ、純正で結構綺麗な塗装です。ちょっとオシャレにウッドグリップにしてみましたよ。純正はラバーグリップなんですが、やはりパイソンは木ですよね。
弾道もマルイなんで素直にスーッと飛んで行きます。初速は遅めかな。夜戦じゃ避けられるかも。まあハンドガンは接近戦用ですからね。

050723_003501.jpg
050723_003502.jpg
050723_003701.jpg
050723_003702.jpg

コクサイのスマイソンは、たまたま安く積まれていたので救出してきました。
このヘビーウェイトは金属が多いのか、亜鉛じゃないのか、グレーでちょっとサビっぽい感じで使い込んだ雰囲気。スマイソンにはちょっと似合わないかな。でもコレクションには加えずにはいられなかった。
なんかいいグリップないですかね。
S&W M19のフレームのスマートさにパイソンのバレル。堪らないデザインバランスになってます。
お気に入りですが、なんかもったいないので、あまり打ってません。ホントにコレクションですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月22日 (金)

次はキンバーか・・・

ウエスタンアームズのホームーページ更新がありましたよ。
次はキンバーTLE/RL IIですよ。
まいったなぁ、また買いそうだなぁ。
最近はガバコレクションが止まらない。
金欠だよぉ
M14を買えるのか、この調子で・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年7月19日 (火)

S&W M29 44マグナム

ずっとガスブロばかりだったので、持ってないのかと思われるでしょうが、しっかりリボルバも持ってます。
まずはタナカペガサスシステムの傑作M29の登場です。44マグナムはダーティハリーで有名だから説明の必要がないくらいですね。
4インチというマグナム用には短いバレルなのできっと実際ならラバーグリップだろうとパックマイヤを装置してます。
タナカのリボルバはメッキが綺麗で満足感が高いですね。050719_225101.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月17日 (日)

本日の軍拡!

一気に購入!
ウェスタンアームズでウィルソンTSGとSW1911DKをゲット
渋谷から中野へ移動しバックアップでキムアーレンズグリップ2ケとマイアミクラッシックをゲット。
それぞれ良い買い物で並べて眺めて満足中。

しかしホルスターはしばらくこのまま型が安定するまでウィルソンをさしっぱなしにしないとな。かなりきつかった。

050717_024702.jpg

これがSW1911DK。名手ダァグケニッグのシグネチャーモデル。
ストレートタイプのトリガーはダブルタップに威力を発揮しそう。
グリップは以前より持っていたキムアーレンズに換装。渋い。

050717_024701.jpg

これが、ウィルソンTSG。グレーフレームでハンマー系はステンレス。トリガーアクションもかなり厳しくなっているのか、きつめのグリップ付けたら、ディスコネクタが戻らないのかシアが空回りした。

050717_024603.jpg

これは以前も紹介したワイルドホーク+MEUフレームカスタム。グリップをキムアーレンズに交換したので記念撮影。

050717_024602.jpg

こいつも以前からよく出てくるマイカスタム。これまたグリップをキムアーレンズに変更してかなり派手目になりました。やっぱガバはグリップで雰囲気が変わる。

050717_024601.jpg

んでこれがマイアミクラッシック。ギャルコのショルダーホルスターでハンマーダウンでストラップをロックするそうです。しかし、はめるのに1時間ぐらいかかったよ。
銃はウィルソンCQBが突っ込まれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月10日 (日)

KSC Gシリーズ

久しぶりに更新します。KSCグロックシリーズです。
34はカスタムモデルです。ストレートグリップ、スライドにはマグナポートのために大穴があいています。
19はセミコンパクトなのでノバックサイトに変えてコンシールカスタムぽくしてあります。
命中性はバレルが長いぶん34のほうがいいかな。
グロックは昔MGCがモデルアップした頃からあまり好きでないデザインです。
なんというか羊羹みたいで銃としての迫力がないかんじです。
そのわりに持ってたりするのは、特徴的なモデルはまとまりよく見えるからかも知れないです。050710_231401.jpg
050710_231402.jpg
050710_231403.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 5日 (火)

V10コンパクト

WAのコンパクトガバメント、V10コンパクトです。
ガバメントを3.5インチクラスまでカット。グリップ部分も一発分カットされた、小型のガバ。
私の世代だとデトニクスを思い出します。
例によって左ききの私はアンビセフティを装着してます。
昔はあまり小さなガバメントは興味無かったのですが、KSCの945コンパクトをいじってから、小さくカットされたこんなデザインも好きになってきました。
ホントならSW M39のデベルカスタムが欲しいなぁ。050704_235601.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年7月 3日 (日)

ベレッタバイオハザードモデル?

マルイのベレッタなんですが。みっつは持っているのですが、公開は訳あってコイツだけって事で。
バイオハザードモデルはスライドだけ。フレーム側はタクティカルマスター。
グリップはホーグラバーです。以前はサイドアームの主役でした。使いやすいし壊れないので最初の一丁にはいいと思います。
固定ホップなのが惜しいですが、パーツもいっぱいで楽しいですよ。050702_235101.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 2日 (土)

ベレッタ93R

KSC M93R-Cです。廉価版のマシンピストルです。
実銃は三発バーストですが、コイツはフルオートです。
私も勘違いしていたのが、コイツはシングルアクションなんですね。M92に似ているので、てっきりダブルだと思ってました。
スライドのカットも直線的で手にとってみると92系とはまったく違います。
おもしろ半分で買ったのですが、そのうちゲームで使いたいですね。050702_225502.jpg
050702_225501.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年7月 1日 (金)

コルトデルタエリート

WAのデルタエリートです。10㎜口径のガバメントです。
当時ブレンテン用に開発された45のストッピングパワーと9㎜の弾数の間をとるために作らた弾です。今の40SWのロング版みたいな感じです。
ただ計算上の弾のエネルギーは45を遥かに上回ります。
そんな弾を採用したデルタエリート。特徴はデルタのメダリオンの入ったラバーグリップ、コマンダータイプのリングハンマー、背の高いサイト、刻印となります。
昔、かっこよくてね、欲しかったガバメントなんで反射的に買ってしまいました。050701_211302.jpg
050701_211501.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »