« タナカ S&W M500 3インチステンレス | トップページ | 次はウォーリアですよ! »

2005年11月20日 (日)

ホップ調整・・・M500

ただいま、M500のホップ調整。
ガスブローバックのWAガバメント(LAPD SWAT カスタム)のブローバックが元気のない中、ばしばし撃てる。やはり固定系になるタナカのペガサスは寒さにも強いっすね。

でホップなんですが、0.2のEXCELバイオ弾がまっすぐ20m以上すーっと飛んでいきますね。マルイ並みとはいかないまでもいいですよ。
どこに飛んでいくかわからなかった昔のタナカペガサスパイソン3インチ(売却しちゃいました)とは雲泥の差です。
これマジで使えるな、これから春までのサイドアームはこれで決定か!!

トリガーのフィーリングもダブル、シングルともスムーズで軽くグッドフィーリングです。
明るいところでみたら仕上げが汚いところもあるけど、まあ実戦投入するなら気にしない。
トワイライトクロームのきれいなのがでたら追加で買っちゃってもいいかもしれないですね。

使えるリボルバとして実戦配備の気配濃厚です。

|

« タナカ S&W M500 3インチステンレス | トップページ | 次はウォーリアですよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/7226585

この記事へのトラックバック一覧です: ホップ調整・・・M500:

« タナカ S&W M500 3インチステンレス | トップページ | 次はウォーリアですよ! »