« WA S&W M4013 TSW | トップページ | STRIKE GUN »

2006年3月31日 (金)

M945 DualTone

今日はKSCのM945デュアルトーンです。

Dsc00397
表面仕上げの綺麗なKSCですが、しばらくいじってなかったらスライドストップ、アンビセフティ、グリップセフティの色が褪せてきちゃいました。ちょうどKSCのM93R-Cのインナーパーツの金属の色みたいな茶色い感じになってきちゃってます。これ、そのうちばらして塗装ですかねぇ。面倒だなぁ。

Dsc00398
このM945はスミス&ウエッソンが作ったガバメントもどきでパフォーマンスセンターという社内ブランド?(カスタム工房みたいなもんでしょうか)で制作発売されていたモデルです。
鱗状のセレーションがとても目立ちますね。KSCはよくこんなセレーションを再現できたなぁと感心します。スライドはシルバーメッキなのですが、つやつやではなくちょっとマットな感じでこれも非常に好感が持てる仕上がりで外観はばっちりです。

Dsc00399
一緒に写っているマガジンも外側はステンレスでカバーされていて本物ぽい感じを出してます。KSCの一部のモデルはこうやってマガジンもこりこりに凝ってます。

ただ重さとブローバックの強さではWAに及びません。ABSですからHWにかなわないのは仕方ないとして、ブローバックはもう少し強い方がうれしいですね。
それと気になるのはブローバック時にリコイルスプリングが「びよ~ん」て感じに揺れているのがグリップしている手から感じられること。これは以前持っていたブラックでも一緒なのでたぶん全体にそういう傾向があるのでしょう。

トリガーフィーリングは焼結金属採用と謳うだけのことはあり、かっちりした印象で良いフィーリングです。ホップも割と素直だったかな。ちょっとこの辺は記憶が曖昧ですが。

最近このシリーズにレール付きやらコンプ付きやら出てます。友人がゲーム用にレール付きのオールブラックが欲しいらしいです。シルバーモデルを持っているのですがゲームにはもったいないですからね。

|

« WA S&W M4013 TSW | トップページ | STRIKE GUN »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/9361512

この記事へのトラックバック一覧です: M945 DualTone:

« WA S&W M4013 TSW | トップページ | STRIKE GUN »