« イメージチェンジ | トップページ | マルゼン WALTHER P99 »

2006年4月 5日 (水)

KSC G34CとG19

KSC G34C HW ストレートフレイムとG19です。グロックあまり好きじゃないと言いつつマルイ以外にも持っていたりします。でもひねくれてるせいか標準のG17は持ってないんです。

Dsc00503

G34はG17の競技用として開発されたモデルでバレルを延長して操作しやすいスライドストップやロングマグキャッチ、アジャスタブルリアサイトなどが装備されてます。それにストレートグリップになっていてグリップフィールはこちらのほうが良い感じがします。
G19はコンパクト化して携帯性を向上させたモデルです。これはフレームだけヘビーウエイト製で、スライド側はABSという組み合わせです。

Dsc00502

私のG19はPROTECのスプリングガイドセットとノバックサイトを乗せてます。ノーマルだとホールドオープンからスライドが戻るときにスプリングが弱い感じがするんですが、これならパシッと閉鎖します。でもそのせいかな、写真に撮るときによく見て気がついたのですが少しスライドストップのノッチが傷ついてます。
G34はフルノーマルですが、マグバンパーだけ大型のものに交換してます。友人と一緒に撃ったときにG34がなかなか良い弾道で、さらに集弾も良さそうだったので私も欲しくなって買ってしまいました。

Dsc00501

G34の上面をアップで。スライド前方にでっかい穴があいて軽量化されており、さらにバレルにはマグナポートが4つもあいています。アジャスタブルサイトは小型で、固定タイプよりちょっと大きいだけです。その分調整ネジが小さくて、ちょっとばかりいじりにくいです。
この二丁はHWを使っている事もあり、バランスもそこそこ良く、グリップ側のマガジンの重さばかりが気になるようなことはないです。

実は野外などでのロングレンジはあまり使っていないので室内撃ちの感想レベルでしかないのですが、どちらのGシリーズも集弾などに不満もなくとても良いガスブローバックモデルだと思います。

|

« イメージチェンジ | トップページ | マルゼン WALTHER P99 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/9450808

この記事へのトラックバック一覧です: KSC G34CとG19:

« イメージチェンジ | トップページ | マルゼン WALTHER P99 »