« WA DESERT WARRIOR | トップページ | KSC VS WA 1911A1対決 »

2006年5月17日 (水)

KSC M1911A1

KSCガバメントを購入してきました。
早速、試射も2マグほどやってみました。

Dsc00823

写真に撮ってから気がつきましたがグリップにスジが…。これたぶんひけだと思います。
グリップはバラしてないんで確信ではないですが。
全体的には思っていたより黒いです。スライド側は全体につや消しというかサンドブラストというかそんな感じで処理されてます。

Dsc00824
グリップにこちら側も同じようにスジが見えます。スライドストップの軸が結構出っ張っていてちょっと良い感じです。全体にWAと比べると細身のせいなのと、実際に軸も長めなんですね。あとハンマーも細身に見えますね。

Dsc00825
通常分解しました。バレルがアウターバレルごとのリンク型でショートリコイルします。KSCらしい実物再現ですねぇ。凝ってる。
スライドストップの軸が入る穴で気がついたのですが、WAより太い軸なんですね。
比較対象がWAなので実物と比べてどうであるかまではわかりませんが、私の中でガバのスタンダードがWA製品なのでそのあたりはご容赦を。

実射は結構スライドはピシッとした感じでブローバックします。ショックはそれほど強くないです。集弾性は室内なので2-3メーターの距離ですが、十分ねらった所へ集まってます。
2-3発5センチぐらい下に着弾しましたが、これはもう少し慣らし撃ちしてからじゃないとわかりませんね。まだ油も残っているでしょうし。
それと最初に空撃ちはじめたときにガスがブシューっといってしまいました。まだあちこち渋いのかもしれません。

そんな訳でファーストレポートでした。
もう一本起こしますのでしばらくお待ちください。

|

« WA DESERT WARRIOR | トップページ | KSC VS WA 1911A1対決 »

コメント

ありゃあーもう出たんですかもう買ったんですかw
ふうーん。
仕上がりは渋めですねえ。
グリップの交換性はいかがですか?
実物グリップが装着可能なんでしょうか。
このグリップは個人的にNGですので。
今後の展開としてのシルバーモデルなら完璧でしょうが、スチールブルーは諦めたほうが良さそうですねえ。
それとも、嫌がる生産ラインを説き伏せて、ディープ・ブルーコーティングの再来かな?!
とても気になる一丁の登場ですね!
細身の銃は大好きです(ト、トカレヴなんかも・・・)。

投稿: だいじそ | 2006年5月17日 (水) 23時42分

だいじそさん、こんばんは。
KSCのファーストロットは避けた方が良いのかもしれませんが、945ベースならそうはずれないだろうと思い買ってきました。
正直、マグナテックならKSCのほうが良い外観かとも思えます。
ガバのディープブルーコーティングか、いいですねぇ、期待できますね。
グリップは手持ちのもので試してみますね。
しばしお待ちを。

投稿: ばる | 2006年5月17日 (水) 23時55分

ぱるさん、だいじそさん、おじゃまします。
デザートウォーリャー(もうこの表記止めよ、)改めデザートウォーリアも所有しているので、そちらにコメントしようかとも思いましたが、まずはこっちから先に、
KSC M1911A1 ゲットおめでとうございます(めでたくないわ大きなお世話じゃボケ!という突っ込みは勘弁して下さい。他に言い方がわかりませんすみません)。

無駄な前置きはこのくらいにして
ヽ(´ー`) <タッキさんのパクr、もとい真似

拝見しましたが、リコイルスプリングがめっちゃ長いですね。WAとの比較で改めて実感できました。雑誌記事の写真を見た頃から気になっていたんですが、これは実銃と同じで、ブッシングを外すだけでスプリングが出てくるのですか? ばびょーんと出てきそうですね、スプリング。違うのかな。でも実銃と同じ構造なら、KSCも思い切りがいいですが、ブッシングを固定するスライドの先端部が強度的に気になります。おめでとうとか言っておきながら幸先の悪いことを言うな、と怒られそうですが、KSCのABSは柔らかそうなことで有名ですが(本当に柔らかいのかはわかりませんが)その分粘りがあるので割れにくいとか、なんかあるのでしょうか?? どうなんでしょか。
買ってもいないのに勝手なことばかり書いてすみません。ちょっと最後ダジャレになりました。

投稿: レッドスター | 2006年5月18日 (木) 01時19分

どもっレッドスターさん、こんばんは。
KSCガバはパブロフの犬のような状態で反射的に購入しちゃいました。めでたいのは私のあたまかも。ガバならなんでもいいのかっっって感じですね。

さてKSCガバちょっとしたところが気になったりしますが、この薄さは新鮮でいいっす。リコイルスプリングはブッシング回すとばびょんとプラグを発射します(笑)結構勢いよくとばせそう。
スライドの耐久性はどうでしょう?特に特別な処理はなさそうに思えますし、小細工も無さそうです。こればかりは撃ちまくらないとわからないですね。でもWAガバほど勢い無いから案外長持ちしたりして。

投稿: ばる | 2006年5月18日 (木) 21時44分

ばるさんこんちわぁぁ(´ー`)
あれですねいつも素早くご情報いただけるので大変感謝感謝感謝…×45な訳ですけれども、恐れ入ります。m(_ _)m

特に今回のKSCガバのギミックでリコイルスプリング発射機構により遠くまでスプリングを飛ばせるかも… ;^^いつもお馬鹿なレスでスミマセン。ごめんなさい。

でも色々な画像を拝見してますます欲しくなってきましたデス。最速にてのレポ乙でありました(´ー`)

投稿: タッキ@Rtypeだたーりかも(´ー`) | 2006年5月19日 (金) 15時36分

タッキさん、こんばんはです。
意外にはやく買ってしまい、比較対象にマグナテックを買わないとウエスタンアームズが有利すぎないかと心配になってます。
リコイルスプリング&プラグは結構危ないので分解時には要注意ですね、初速計測しときましょうか(笑)
冗談はさておき、ホントに良いできだと思ってます。
少しぽっちゃりさんなWAとすっきりスレンダーなKSC、どちらも魅力的だったりします。
タッキさん、お奨めですよ。是非是非。

投稿: ばる | 2006年5月20日 (土) 00時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/10117963

この記事へのトラックバック一覧です: KSC M1911A1:

» KSC ガバメントのレビュー [銃ブログ 〜TRIGGER☆HAPPY〜]
価格帯がほぼ同じということで、射撃性能を重視してマルイ版を予約したものの未だ正式な発売日が公表されずやきもきしている日々です。 KSCにすれば良かったかなあと思いつつも、KSCのデリケートさ(華奢さ)故に今回は見送った訳ですが・・・。まあ、そのうち買うかも知れん....... [続きを読む]

受信: 2006年5月29日 (月) 15時21分

« WA DESERT WARRIOR | トップページ | KSC VS WA 1911A1対決 »