« J-Armory SPRINGFIELD MIL-SPEC | トップページ | 初速計測 JA MIL-SPEC初登場! »

2006年6月 3日 (土)

J-Armory SPRINGFIELD MIL-SPEC

早速通常分解してみました。
WAガバとまったく同一でスライドストップを外すには芯無しボールペンを用意して押し出してやるのが一番です。
それから、スプリングガイドを外すのですが、これがチャンバーブロックにぴったりはまっていてなかなかはずれません。私はドライバーでこじって外しました。私の入手した個体の問題かもですが、一応ご注意ください。
さらにブッシングががっちりはまっています。こんだけタイトに作られていると好感が持てますね。

Dsc00891_1
というわけで、一通りバラしてみました。アウターバレルをとりあえずMEUのものにしようとしてみたわけですが、どうもネジピッチが異なるようです。
たしかこのあたりはタッキさんのページに情報があったと思いますのであとで見に行こうかと思ってます。

で、通常分解の画像でもおやっとお気づきかと思いますがとりあえずグリップをWAのイーグルメタルグリップにしてみました。

Dsc00892_1

うーん、似合うような似合わないような。
ブラック系のウッドグリップがたぶんグレーブラックツートンにはぴったりだとは思うのですが、ちょっといろいろ試したくなっていたりしています。
ピアースのラバーでも良いかなぁ。

|

« J-Armory SPRINGFIELD MIL-SPEC | トップページ | 初速計測 JA MIL-SPEC初登場! »

コメント

乙です~(´ー`)
や、やややすい!!! ビクーリ!!!1万円
この価格で最新が手に入るってすげぇ。
実物拝見させていただき誠に有難うございやした~。

もちろんKSCもマルイも最新でしょうが、マグナを知っているだけに動作面では折り紙付きだし、うどんだし、昆布だし、かつお…ボコ ドスッ!!!
(T_T)

でも、この価格で皆勝負しまくりで、一体ぜんたい今年のトイガンは何か方向性が変わっているのでしょうか。価格勝負。
WA以外の他社ガバでの高級路線は今年も見送りっぽいですね。

投稿: タッキ@Rtypeだたーりかも(´ー`) | 2006年6月 3日 (土) 22時45分

それに分解画像を見させて頂いて思ったのですが、
これってマンマSCW仕様ですよね。確かにABS製品かもしれませんが、真鍮バレルジョイントも非貫通ノッチにしても、2トン塗装にしても、奢ってますね^^

そうなると値段に合わせの為?? わざとアウターバレルの見栄えを落としている感じかもかも、って思ってしまうですね。

投稿: タッキ@Rtypeだたーりかも(´ー`) | 2006年6月 3日 (土) 22時59分

タッキさん、どうもこんばんはです!
いやぁ、思ったよりも「だし」が効いて和風な感じがまったりとしてそれでいて…(以下ry)

そうなんですよ、この値段でSCW相当の装備でありKSCやマルイに対して相当の価格戦略だったりするのではと思います。

アウターバレルもアルミであればこの白さは塗装かもしくはブラストなど余計な仕上げをしているように思われるので、どこでコストダウンが図れているのか、正直疑問がわき上がりまくりな訳です。

マルイも相当苦しいですね。この値段が出たのはマルイの予定金額が出たからではと、なにか触れてはいけない大人の事情が裏にあるのではないかと思ってしまうそんな価格設定です。

投稿: ばる | 2006年6月 3日 (土) 23時25分

ばるさんお久しぶりです。
タッキさん、ここで一体何を(ry

これもはじめてみました。リコイルSPのプラグも上質な物のようですね。最近私はSCW Ver.1のコルトM1911オリジナルにテックミリガバのシャシーとバレル&ブリーチ一式をぶち込んでVer.3に改造したのですが、そのためだけに遅ればせながら最近テックを初めて弄くった次第です。

SCWのプラグはテックに使えてもその逆はだめなんですね。知りませんでした。それとこのJ-ArmoryミルスペックのリコイルSPバッファラバーですが、赤いんですね。個体差かもしれませんが、私が入手したM1911のチェンバーも赤いんですよ(嬉)ばるさんのM1911はどうでしょうか。
噂には聞いていましたが、見たのは初めてでした。なんか、「めでたい」感じがするのは私だけでしょうか。

今は余ったテックのガワにVer.1のユニット一式を移植して、バシバシ動かしています。テックってABSだからと侮っていましたが、なかなかどうして、ものすごく機敏にブローバックして気持ちいいです。Ver.1の宿命で、時々ブローバック不良が起こりますが。まあ、これなら撃ちまくって壊れても胃が痛くなることがありませんから、心置きなく。めでたしめでたし。

投稿: レッドスター | 2006年6月 4日 (日) 03時51分

レッドスターさん、こんにちは。
やりますね、Ver1ミリガバへのテック移植ですか。私もそのうちマネっこしたく思います。

赤いチャンバーラバーは私の手持ちで印象に残っているのはウイルソンCQBですね。
チャンバーラバーの色が赤ってめでたいというかなんというか。初めて見たときは驚きました。「なんでっ、これ試作品っ!」みたいに思いました。ラバーって黒のイメージが固定的にありますので。

1911はどうだったか?
記憶に無いんですよ。バラしてないのか、頭が悪いのかどちらかです。
私の1911はブルーカラーのARMYモデルなので、あのころのものはもう赤くないのかも。
今度よく見てみますね。

投稿: ばる | 2006年6月 4日 (日) 11時14分

こんにちわ。

フロンティアで販売してたんですね。
JはWAのしがらみはないってことですね・・・

そんなことはさておき、
とても弄りがいのある代物です。
とりあえず私の場合は、アウター、インナー(インナー内部は勿論しない)を黒染めします。
あと、スプリングハウジングをリング付きのものに(流用出来る事を願いつつ出来なければ自加工)
グリップはパックマイヤーかな。

スライド塗装もしたいけど、刻印がなぁ・・・

J製品のHW化はどうなんでしょうね。
HWは出すにしても価格はWA同等にしないと・・・
というかWAが許可しないのでは(マグナ使用許可)

投稿: CUSTOM | 2006年6月 4日 (日) 11時37分

CUSTOMさん、こんにちは。
なかなかがっちり弄る予定なのですね。ハウジング流用はぱっとみできそうですよね。
刻印が薄めなので塗装でつぶれそうな心配はわかります。確かにこれだとわからなくなってしまいそうですね。

さてフロンティアさんはWA製品も置いてありますよ。今回も実はWA製品をゲットしているのですが、それはまた今度記事にします。
最新のGILDEDやマグナテックシリーズ、TLEやらプロフェッショナルやらHRTやら新旧取り混ぜて展示?されています。

HWモデル期待したいですね。まあ本家のWA製品のHW復活が先になるのでしょうから、しばらく先の事になると予想しますが、どうなるでしょう。

投稿: ばる | 2006年6月 4日 (日) 16時22分

なるほど、WA製品おいてあるんですね。
WAと色々あったんでもう扱ってないのかと思ってました。

Jはそのままでもいいんですけど、ここ最近弄ってないんでマルイガバの前に弄ってみようかと思いまして、
その前に、私のはアウターにハッキリと一筋付いちゃってるんで下準備をちゃんとしないと・・・

WA製品も購入したんですね、私はSGを購入しようかと思ってます。
コンプまわり一式をちょっと欲しいかなと。

投稿: CUSTOM | 2006年6月 4日 (日) 19時01分

CUSTOMさん、こんばんは。

うげげげっでございます。

次回更新をお楽しみにでございます。

ビンゴです!思いのほかきれいですよ、SGは。

投稿: ばる | 2006年6月 5日 (月) 01時31分

ばるさん、補足です。ばるさんのおっしゃるとおりM1911 US ARMY のことです。あのブルーの奴です。

赤チェンバーに関してですが、タッキさんのHPのコンテンツ上で見つけたのですが、たまに限定品で使われるそうですよ。ちなみに赤は黒に比べて、「若干ゴムが硬め」ということらしいです。
先のM1911もオークションで落札した新古品なので、一瞬「前オーナー特注の香港製か」と思いましたが(そんなわけない)、関係ないようです。でもなぜか、くじで「あたり」を引いた気分で、悪い気はしませんでした。
たぶん、ばるさんのM1911もチェンバーは赤い色をしているはずだと思いますので、ひまがあったら確認してあげてください。

なんか、自分のことばっかり書いてすみません(笑)<笑い事じゃない

投稿: レッドスター | 2006年6月 5日 (月) 03時27分

レッドスターさん、こんばんは。

ぐすん、私の1911ARMYは黒チャンバーですよ。
赤チャンバーはやっぱりあたりなんじゃないかと… 私のはハズレ…

投稿: ばる | 2006年6月 5日 (月) 22時27分

ばるさんのは赤じゃなかったんですか...
なんか期待持たせてしまったみたいで申し訳ないです。

私も今でこそ「めでたい」とか訳の分からないことを言って、めでたいのはお前やろが、と一人で突っ込んでいますが、最初はイレギュラー品かと思いました。

でも、ばるさん、「当たり」がすべていいわけじゃないですよ。生牡蠣の「当たり」とかありますし。9年前に経験しましたが、あんなことはもう勘弁していただきたいです。

ってまたくだらないこと書いちゃった...

投稿: レッドスター | 2006年6月 6日 (火) 00時41分

こんばんは、レッドスターさん。
変な時間に変な夢をみておきてしまったので今頃コメント返信です。

牡蠣、怖いらしいですね。私は経験が無いのでおいしくいただいてしまいます。

赤チャンバー、何か理由があっての採用と思いますので同一モデルで違いがあるというのがなかなか興味深いですね。

しかも固いとか、めでたいとか赤飯並み…だめだ、もう一度眠るためにただいまワインをいただいております故ご容赦を。

投稿: ばる | 2006年6月 6日 (火) 03時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/10379430

この記事へのトラックバック一覧です: J-Armory SPRINGFIELD MIL-SPEC:

« J-Armory SPRINGFIELD MIL-SPEC | トップページ | 初速計測 JA MIL-SPEC初登場! »