« WA DETECTIVE SPECIAL Ver3 試射 | トップページ | SCW 2006 REMIX »

2006年6月18日 (日)

発掘シリーズ?

えと、見つけました。押し入れの奥に埋まっていたマルシンM29の6インチです。
ちょっと汚れていたので、シリコンオイルで表面をごしごし。

でもバレルがだいぶ傷んでる。たぶん実射しない方が無難。
ガスも入れてみてないです。

M296in
懐かしいですね、このころのリボルバーなので性能は?ですが、なかなか男前な外観です。カートリッジはプラスチックのものが付属していて(ちゃんと箱の中にありました)普通はそれを使うのですが、重さを重くするために真鍮のメタルカートリッジがあって、それがシリンダーには入ってました。
なので重量感はそこそこ良いです。
これをメンテして撃てるようにするまで持って行くのは大変そうなので、もう一度押し入れに眠ることになるでしょう。

|

« WA DETECTIVE SPECIAL Ver3 試射 | トップページ | SCW 2006 REMIX »

コメント

おはようございます。
なんだか懐かしいですねえ。
私も持っています。
当時は「すぐ壊れる」こと以外、不満もなくそれなりに楽しんでおりました。
今、思い出すとほのぼのとしてまいります。
(遡れば遡るほどABSの地肌の輝きが増してゆくのが不思議です)
また、現在の技術の進歩に感心するばかりでございます。

投稿: だいじそ | 2006年6月18日 (日) 08時38分

だいじそさん、どもこんにちは。

マルシン製品初はこちらの44マグナム君でした。
今回発掘してシリコンオイルで磨いて撮影をコンパクトカメラでしたのですが、思いのほか写真写りがよくてびっくりしました。

リボルバーは性能面ではタナカやマルイのおかげかずいぶんよくなりましたよね。

さて今日は日本対クロアチアです。
奇跡が見たい!
友人のお店にお休みだと言うのに押しかける予定です。

投稿: ばる | 2006年6月18日 (日) 15時27分

お早ようございます。
私も実家にあります。コクサイのM29が発売禁止になったあと、待ちきれずに買った思い出があります。
次回のブラジル戦でミラクルが起きることを信じてます!

投稿: 鴨葱 | 2006年6月19日 (月) 09時18分

鴨葱さん、どもです。
あら、案外皆さんお持ちだったりするんですね。

それにしても日本代表はがけっぷちどころか指一本だけで崖からぶら下がっているようなものです。点とれないっすねぇ。

投稿: ばる | 2006年6月19日 (月) 22時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/10570465

この記事へのトラックバック一覧です: 発掘シリーズ?:

« WA DETECTIVE SPECIAL Ver3 試射 | トップページ | SCW 2006 REMIX »