« タナカ スマイソン ステンレスシルバー 6インチ | トップページ | WAHP更新、されませんね »

2006年10月23日 (月)

Kフレームグリップ

今日はお気に入りのKフレームグリップ比較です。

Dsc0117901

右手前がホーグのワンピース、真ん中がキムアーレンズコンバージョンスムーズ、左奥がアルタモントコンバージョンです。
フィンガーチャンネルは手に合わない場合が多いですが、ホーグのグリップは大きく出っ張っている割にその間隔が狭いので握り心地はかなりよいです。逆にアルタモントは間隔が広すぎて少し違和感ありますね。
キムアーレンズではスムーズを選んだのでその心配は全くないです。

Dsc0117801

でもって後ろから。グリップ中央にふくらみがあるのはホーグもアルタモントも同様です。
キムアーレンズは薄い一枚板みたいになってますがこれがなぜか握り心地よし。
アルタモントは比べてしまうと上側に行くほど薄めなので、握った時に上にずれてしまう感じです。
ホーグは上側も厚みがあるのでしっかりと手がホールドされる感じなんですよ。
キムアーレンズは長さが短めなのでツーハンドの時は少し収まりが悪いかも。

お気に入りは……キムアーレンズとホーグで悩みますね。
あえてホーグを選ぶかもしれないです。
なんか握ったときのしっくり感が一番良いんですよねぇ。

あっいけない、ホントだったら命中精度などに影響しそうな部分なんですがなんせそのあたりは雰囲気派ですのでご容赦を。

|

« タナカ スマイソン ステンレスシルバー 6インチ | トップページ | WAHP更新、されませんね »

コメント

グリップ揃いましたね~・・・個人的にはホーグのが1番カッコイイですね?って言うかキムのもカッコいいんですが触った事が無いんで感想が出来ない~・・・スマイソンにも似合っていて良いですね~

投稿: よっしー | 2006年10月24日 (火) 20時59分

よっしーさん、どうもこんばんは。
早速シルバースマイソンに着けてみました。
キムアーレンズも細身で握りやすくていいのですが、ホーグのフィット感は捨てがたいです。
中指のくる位置のえぐれが少ないホーグは割とローグリップ(そんな用語ないな、えっとハイグリップの反対です)な位置で握る事になってこの方がリボルバーの場合は好みなのかなぁと思ったりしているところです。

投稿: ばる | 2006年10月24日 (火) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/12394898

この記事へのトラックバック一覧です: Kフレームグリップ:

« タナカ スマイソン ステンレスシルバー 6インチ | トップページ | WAHP更新、されませんね »