« ばるがblogしたかった(BlogPet) | トップページ | J-Armory SEVEN Mills Custom »

2006年11月25日 (土)

11月の新製品とご対面

本日ようやっと新製品とご対面です。

78045

まだオイルも拭き取っていない、マズルキャップもしたままの状態です。
左が8045クーガー、右がミルズのガバ。
8045はみっちりと中身が詰まっていて重いって感じを最初に受けました。
ミルズガバは、慣れ親しんだガバの握り心地ですが、ハウジングがノーマル形状でビーバーテイルということもあってちょっと独特な感じです。
これはなかなか良いかもと言うことで、個別に記事を作っていきます。

|

« ばるがblogしたかった(BlogPet) | トップページ | J-Armory SEVEN Mills Custom »

コメント

御購入おめでとう御座います!ミルズ人気で完売の所が
イッパイ出てますね?写真の雰囲気でミルズがやたら
カッコ良く見えますねェ~・・・いい感じ。
ピンガンも楽しみですね!

投稿: よっしー | 2006年11月25日 (土) 22時28分

 ご購入おめでとうございます。素ガバ党としてはあまり食指が伸びなかったのですが、見ているとやはり気になりますね。
 ところで、8045の箱、SCWでもダンボール色(って変な表現?)なんですね。

投稿: COMO | 2006年11月25日 (土) 22時54分

こんばんわ。
購入されたんですね~。
なかなかの雰囲気を持った一品ですよねミルガバ。
個人的にはプラッキーなグリップがちょっとという気はしますが。
ちなみに本物のスタッグのグリップはミルズカスタム本体と
同じくらいの値段がするらしいです(泣)

桃風もすっかりミルガバを気に入ってしまいまして
「セブン」を見直しながら眺めて楽しんでいます。
発砲シーンはラストの一回しかないですけど。まじまじと
銃に注力して見てみると各所でなかなかの存在感ですね。

それにしてもあの映画って隠喩がいっぱいあるそうですけど。
ミルズはなんで自分のガバをスタッグホーンにしたんですかね。
よく見たらサマセット(モーガンフリーマン扮する相棒)が
持っていたナイフのグリップもスタッグホーンでしたし、、、。
気になる今日この頃です。

投稿: 桃風 | 2006年11月25日 (土) 23時43分

よっしーさん、こんばんは
ミルズガバは案外人気あるのでしょうかね。
今度気合いを入れて写真を撮るつもりですが、なかなか良い感じの
カスタムガバですね。
ちょっと塗装の荒れなどがあるので、ごまかしながら撮ってみます。

COMOさん、こんばんは。
そう、なぜかいつの間にか8045は段ボールな箱になってました。
黒い箱じゃ無かったんですね。
ちょっと前のバージョンはどうだったんでしょう。

桃風さん、こんばんは。
確かにグリップはもう少し黄色みがかった色でも良かったかもしれないですね。
スタッグホーングリップがミルズ本体と同じ値段なら結構安いのでは無いでしょうか。
買っちゃっても良いと思います。
ただ模様が気にいればだとは思いますが…

セブンは深そうな映画だったので、何かしらの意味があるのかもしれませんが
案外とプロップガンは俳優の好みとか演出家の好みとかがあるのかもしれないですね、
深い意味があるのかなぁ。
そう言う意味ではなぜにカスタムガバってところから意味があるのかもしれないですね、
ガンマニアを演出する一つの方法だったのかもしれないです。

投稿: ばる | 2006年11月26日 (日) 02時26分

おーっと ミルズガバ

かっこいいじゃないですか~ぁ

にしても ミルズのガバなんて よく目に付けたモンですよね

投稿: ピロシ | 2006年11月26日 (日) 04時20分

再販物は旧verとの見分けが簡単な様に箱の色で差別化してます
HRTやSWATからかな?

投稿: | 2006年11月26日 (日) 09時44分

ピロシさん、こんばんは。
かっこいいっすよぉ(笑)
確かにいいところを出してきましたよね。
いろんな映画のカスタムガバとかやってくれると喜ぶ人は多そうな気がしますね。

お名前がないですが、こんばんはです。
そうか、再販ものがダンボール色のままの箱なのですね。
そういえばリミックスシリーズはダンボール地でした。
なるほどです。

投稿: ばる | 2006年11月27日 (月) 20時41分

クーガーの購入を検討しております。
動きはどうですか?
KSCのよりいいのかなあ
なにしろHW、楽しみにしております。
この調子でデザートイーグルも・・・・w

投稿: だいじそ | 2006年11月28日 (火) 00時12分

こんばんは、だいじそさん。
クーガーは、KSCと比べると線が太い感じです。グリップも45と9ミリの差かと思いますが握りやすいというイメージではないですね。でもKSCクーガーと違って密度感覚と言いますか、ぎっちり中身が詰まった重さを感じます。
動作は、KSCクーガーよりもガツンとくるのはさすがにWAという感じでしょうか。KSCのしゃきっとした動作とはちょっと違いますね。
お勧めのハンドガンだと思いますよ。

投稿: ばる | 2006年11月29日 (水) 03時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108477/12817074

この記事へのトラックバック一覧です: 11月の新製品とご対面:

« ばるがblogしたかった(BlogPet) | トップページ | J-Armory SEVEN Mills Custom »