カテゴリー「5:ホルスタ:ライト:ゲーム:初速計測」の記事

2007年4月 4日 (水)

サファリランドカスタムフィットパドルホルスター

Dsc01311

先週末、入手しましたよぉ。左用!!
前から欲しかったんですよ。ようやく入手できました。
サファリのカスタムフィット!!
嬉しいですよ。

| | コメント (9) | トラックバック (1)

2006年10月26日 (木)

アルタモント SiGARMS アンド Kimber

こんばんは。

今日はアルタモントのグリップを買ってきました。SIGマーク入りとKimberマーク入りです。
チェッカーの感じとか握り心地とかはそれほどでもないですが、先日のキンバーマーク入りにちょっと気を良くして買ってきてしまいました。

Dsc0118701

続きを読む "アルタモント SiGARMS アンド Kimber"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

Kフレームグリップ

今日はお気に入りのKフレームグリップ比較です。

Dsc0117901

右手前がホーグのワンピース、真ん中がキムアーレンズコンバージョンスムーズ、左奥がアルタモントコンバージョンです。
フィンガーチャンネルは手に合わない場合が多いですが、ホーグのグリップは大きく出っ張っている割にその間隔が狭いので握り心地はかなりよいです。逆にアルタモントは間隔が広すぎて少し違和感ありますね。
キムアーレンズではスムーズを選んだのでその心配は全くないです。

Dsc0117801

でもって後ろから。グリップ中央にふくらみがあるのはホーグもアルタモントも同様です。
キムアーレンズは薄い一枚板みたいになってますがこれがなぜか握り心地よし。
アルタモントは比べてしまうと上側に行くほど薄めなので、握った時に上にずれてしまう感じです。
ホーグは上側も厚みがあるのでしっかりと手がホールドされる感じなんですよ。
キムアーレンズは長さが短めなのでツーハンドの時は少し収まりが悪いかも。

お気に入りは……キムアーレンズとホーグで悩みますね。
あえてホーグを選ぶかもしれないです。
なんか握ったときのしっくり感が一番良いんですよねぇ。

あっいけない、ホントだったら命中精度などに影響しそうな部分なんですがなんせそのあたりは雰囲気派ですのでご容赦を。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年9月10日 (日)

初速計測 タナカ380ガバ

朝から暑いです。とっとと初速を測ってエアコンのある部屋へ避難してきました。
タナカ380ガバ、やはりサイズなりの結果でしたよ。

では、では計測結果のグラフです。まずはマルイのハイキャパから。
この間から弄っているマウント付きのモデルです。
例によって0.2gのエクセルバイオ弾で10発計測をクローニーで行っています。
気温は29度?ちゃんと測っていないけど。部屋の壁掛け温度計が大体そんなです。

Speed910m51

まあ順当に平均値75.5m/sでした。

さてお次に比較機としていいかなとWAのベレッタ1934を使ってみました。

Speed9101934

平均値が61.8m/sでした。さすがにフルサイズのハイキャパから比べるとちょいと落ちますね。

で、最後にタナカの380ガバです。

Speed910380g

平均値で52.8m/sでした。思ったよりも出てないですね。部屋で撃っているときはここまで初速が遅い感じでは無いのですけれども…
ちょっとばかり距離をとって撃ってみたのですが、うーん、離れて撃つ気にはならないっすねぇ。きっちり測ってないですが、5メーター近辺だと弾がおじぎしちゃってる感じです。
うーん、ひょっとして私の個体は調子悪い機体なのかも。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

BLACK HAWK CQCホルスター

先日のASGKで、左用のホルスターを発見。サファリに続きまたしてもプラ系のホルスターをゲットしました。BLACKHAWKのCQCホルスターです。
トリガーガードにロックがかかる仕組みで抜くときはこのロックを押しながら抜いてあげます。
かなりしっかりとロックされるので転んでも落ちないでしょうね。

でCUSTOMさんのコメント通り、結構最初は固かったのですが、ガバをつっこみッ放しにして3日目くらいには、スコッと抜けてくれるようになってきました。
このホルスターは慣れると早く抜けそうですね。

Dsc01053

Dsc01054

ガバ用だけじゃなくSIG用も買っておいてみたわけですが、こちらはそれほど固くなく最初からほどよい状態でした。

ちなみにガバ用はパドル用に、SIGはそのままベルト用にしておきました。付属品として付いてきていて好みのものを選べます。
ホルスターとはネジ3本で固定なんですが、スノーボードのバインディングのように好きな位置で固定できるのでちょっと前傾気味とかそう言ったセッティングもできます。

ホルスターはもうこれでしばらく打ち止めにしないとね。ホントはバーチカルタイプのショルダーとかも興味津々なんですけれどもしばらくぐっと我慢で行きます。

| | コメント (7) | トラックバック (1)

2006年8月23日 (水)

よく見て買いましょう

Safari

いやぁ、ちょっと一人で笑ってしまいました。

ガバ用じゃないですよと言われ、ちゃんとはいるよねとマガジンを借りて抜き差しして貰って入るならオッケー問題なしっって買ってきてしまったのですが。

まさかベレッタ92用だったとは。

マルイベレッタでも引っ張り出してきて使ってあげなさいと言うことかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月21日 (月)

WA MEU

サファリに突っ込まれて当日使われたのはグリップをまた取り替えられたMEUでした。

Dsc0103501

なんかラバーグリップでは味気なくて。つい余っていたグリップと取っ替えて使いました。

今回はハンドリングをきっちり教わることができたのが、収穫その1でしょうか。
そうは言ってもそんなに違和感の無い内容で、トリガーに指をかけないとか、180度がどうしたとかはそんなに気にせずにできたとは思いますが、机の上に銃を置く置き方は初めて知りました。まあ考えてみれば銃口を下に向けて机の上に置いてからそっと寝かすのは確かに一番安全っぽい。

ターゲットに関しても収穫でしょうか。庭で撃つときの楽しみが増やせるかなぁ。WAのメタルターゲットをゴルフ練習の網にいっぱいぶら下げてやる(笑)。紙コップが意外に面白かったなぁ。今まで撃ったこと無かったけど案外ふっとぶんですよ。弾が貫通してしまうだけかと思っていたらそんなことは無いんですね。

成績は…そりゃ練習してないですから早いわけ無いですよね。
コレクターなのでまあ普通に撃てればいいです。はい。

最近ゲームもしていないので、思い切り撃てる機会があって良かったです。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

マグポーチ

明日のためにマグポーチを買いにいったのですが、ちょうど左用のサファリの6283があったので買ってきてしまいました。コンシールというよりは制服装備系ですが、まあそこはそれ(何がだ)
で撃つのも結局MEUで行くつもりです。

Dsc01034

スペアとして今まで使っていたカスタムガバを持って行くつもりです。マグも大量にあるし、準備万端かな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月15日 (土)

初速計測 GSR あんど WSG

あっつい日です。こんな日はガスブロが調子よいです。

練習用ガバを選定する目的もあり初速計測をやってみましたよ。
今回登場したのは、マルイガバ、ボブチャウ1、ウイルソンSG、SIG-GSRの4丁です。

0607152
写真を撮っているだけでも汗がだらだら出てきます。
初速計測データは、天候晴れ(16時台ですよ)、クルマの外気温時計で32度、使用弾はエクセルバイオ0.2、計測器はクローニーです。

えっ、なんでボブチャウは1.5じゃないのって?
なんかもったいなくて使えなかったんです。ご容赦を…

さてさて計測結果を並べていきます。あっついから凄い結果が出るはずですよ。

060715mg
まずはマルイミリガバですが10発平均で80.25m/sです。
ねえ、暑いからって結構初速がのびてますよ。

060715bob
ボブチャウ1です。10発平均で83.1m/sです。
おおっ凄いです。やはり暑い日は違います。

060715wsg
ウイルソンスーパーグレードです。なんと整流スリーブの効果か凄い初速をたたき出しました。10発平均が87.3m/sです。
驚きの初速ですよ。インナーバレルって5インチより長いのかな?今度バラして比べてみましょう。

060715gsr
GSRは、なんか普通に感じてしまいます。10発平均で81.7m/sでした。
まあ順当かな(笑)

なんとなく初速の良さに惹かれてウイルソンSGでドローからのダブルタップを50発ほど練習しましたよ。一つ思ったのは、ボーマーサイト装備のモデルはホワイトドットが入ってないので、外で使うのはつらいですね。自分でホワイト入れようかなぁ。

練習(実戦)採用はスーパーグレードが第一候補になりました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

初速計測 マルイガバメント鮮烈デビュー!?

ようやく、対決すべき機種が揃ってきて、初速比較も楽しくなってきました。
これで番外編的にマルシンガバでも揃えば完璧。

では今回計測した機種です。

Maruig
左からハイキャパ5.1、マルイガバメント、KSCガバメント、JAミルスペックです。
気温はクルマの外気温度計で29度。天候は曇りなんだけどだんだん暗くなる感じです。
計測器はクローニー、弾はエクセルバイオ0.2gをいつも通りに使用しています。
発射間隔は記録をとりながらなので大体5秒に一発かな。
それと今回からグラフの縦軸を揃えてみました。いままで自動範囲だったので比べにくかったかもしれませんので。70-80m/sとしてみました。

ではでは、まずは標準機にしているハイキャパの結果から。
Speed702m51
平均で76m/s、0.58Jってとこです。蒸し暑い感じがするのでもう少し行くかと思ったら意外に普通に安定ってところでしょうか。この弾速の安定は大事ですよね。いつでも同じように動くってツールとしては一番大事といってもいいかもしれません。

さてお待ちかね、マルイガバメントの初めての計測結果です。
Speed702mg
平均で78m/s、0.61Jです。ばらつきはあるもののまさかハイキャパ以上の初速が出てるとは思いませんでした。新品だから?構造上で同じような感じを受けていたので、初速もほとんどハイキャパと同じ結果になるのではと思っていたので少し驚きですね。
マガジン容量が小さい分気温の影響を受けやすいのかな?

では対決KSCガバの初速です。KSCは2回目の計測です。
Speed702kg
平均77.9m/s、0.61Jでした。なんとほとんどマルイガバと同等の初速です。ただ後半にくると初速が垂れてくるので、連射の安定性などに不安が残りますね。
前回の計測がたしかいまいちな結果だったのですが、今回の好結果から考えてようやくあたりがついてきたのかもしれません。KSCは慣らしがいるってのはこういうところからも理解できたりして。

さて最後はJAミルスペック。前回結果が良かった(マガジンが暖まりすぎって話も)のと、シングルガバがマルイ、KSCとも調子がよいので期待大です。
Speed702jag
平均75.7、0.58Jでした。あれれ、この調子なら80近辺かと思っていたのにハイキャパと同じような数値です。なんか納得いかないなぁ。WAガバ好きとしては、他の機種に負けて欲しくなかったのですが…

で全機種の10発平均値を比較するとこんなグラフができます。
Speed702all
個人的には平均値よりは10発の安定性で、ゲームなどに使用するならやはりハイキャパを握りしめるかなぁと思っています。ですがマルイガバももう少し打ち込んで安定性が出てきて高め安定したら…立場逆転かもですねぇ。

今日は風が強く弾道についてとやかく言えるような状況ではなかったですが、弾道安定性は実をいうと今回の並び順で安定しているように感じました。ハイキャパ、マルイガバ、KSCガバ、JAガバの順です。まあ5メーターレベルでなら大差ないですが10メーターオーバーだとハイキャパが思ったところに飛んでくれているかな。

そんなわけで、意外なほどマルイガバメントの高初速が目につき、KSCガバメントの健闘の光る結果でした。

| | コメント (9) | トラックバック (0)