カテゴリー「4:KSC マルゼンほか」の記事

2006年12月 4日 (月)

J-Armory SEVEN Mills Custom グリップ交換

Dsc0127601

とりあえず手持ちのウッドグリップを装着してみましたが、結論から言うとミルズカスタムじゃなくなってしまうので似合うには似合うんだけど…
といった感じでした。

続きを読む "J-Armory SEVEN Mills Custom グリップ交換"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月12日 (日)

マルシンモーゼル

http://www.la-gunshop.com/tokusetu/mkk712.html

マルシンのモーゼルブローバック。LAさんで予約開始ですね。
12月終わりかぁ。
とりあえず期待だけしておこうと思いますよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

KSC Gコレクション

Dsc0123901

私、45ガバ好きでグロックはいまいちなんて言っておきながら、すでにKSCのGシリーズだけで4丁になってしまいました。
左上が19HWフレーム、右上が19ポーテッドキャリー、右下が34ULTIMATE、左下が34ストレートフレームです。

続きを読む "KSC Gコレクション"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

KSC G19 ポーテッドキャリー

Dsc0123501

こうして並べておくとどっちもノーマルのG19です。
ところがこのうちの片方はポート加工のされたG19なんです。

続きを読む "KSC G19 ポーテッドキャリー"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

KSC グロック 34 ULTIMATE BLACK

Dsc0122801

やはり見てしまうとこんなに綺麗な仕上げのエアガンを買わずにはいられないです。
KSCのGシリーズで一番長い34HWモデルのスライド側面を磨き上げられて綺麗な仕上げを施されたアーティメットブラックです。
この仕上げで定価が22000円って大バーゲンですよね。
手に持って眺めてるだけで顔がにやけてきますよ。

Dsc0123001

今度34のストレートフレーム仕様と着せ替えようかなと思っています。
ストレートフレームはあれでかっこいいですが、こんな綺麗なスライドが載ったらサイコーでしょう、きっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

KSC USP コンパクト

昨日のお買い物。
まずはUSPコンパクトからです。

Dsc0122001

ちょうどグロック19とほぼ同サイズのコンパクトボディ。サムセフティはシングルアクションのコックアンドロックとデコックレバーの兼用。押し下げるとハンマーがハーフコックまで落ちます。
ハンマーはこの画像では見えませんが、デボーンドされていてフルダウンではスライドとツラ位置で見えなくなります。

Dsc0122101

そして逆サイド。マグキャッチが左右両方から使えるデザインですね。
こういったHKのデザインはそのまま反映されています。

そして、このUSPは最後の一個。限定品でした。
最後の一個といわれると、それも限定品といわれるととても弱い私でした。

でその最大のポイントは↓

続きを読む "KSC USP コンパクト"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

有給休暇届け

明日は平日だというのにお休みをとって山梨へ行く予定。
初めてのKSC本社への遠出を決行予定です。
友人を誘ってさっくりと行ってみたいと思ってます。
モブログ作る余裕があったらやってみます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

マルシン P210 分解チャレンジ中

アンフェアを見ながら、皆さんの情報に触発されてバラしております。
分解の段階からぽろぽろと部品を無くしそうになってます(危ない)
セフティの小さなスプリング19、20をとばしてみたりとか、86をすっ飛ばしてみたりとかもうなんだこりゃですよ。マルイの中身だったらこんなに大変じゃないかも、さすがマルシン(苦笑)です。

Dsc01129

スプリングをカットしないでぎりぎりまでゆるめて見る方向でまずはチャレンジしてみようと思います。はい。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

マルシン SIG P210 バルブ交換

まずは画像をどうぞ。

Dsc01120

上のマガジン、グレーのバルブになっているのお分かりでしょうか。先日教わってびっくりしつつ手元のマルイG26のマガジンからはずしてつけてみました。TNバルブなんですがすんなりぴったりくっついてしまいました。
調子は、ノーマルよりスライドの動作が元気かもしれないです。
初速比較とかもしてみたいですねぇ。そのうちにやるかもです。

10月2日追記:SIG210ネタが異様に盛り上がっているので日付を更新してトップに持って行きます。なんですが、ここまでのコメントをまとめて、記事にし直したいくらいです(笑)
大変有意義な情報交換になりました。

| | コメント (42) | トラックバック (0)

2006年9月29日 (金)

マルゼン CA870 チャージャー

Ca870

まさかこいつを未だにアップしていないとは思いもしませんでした。確かに実戦未投入なエアガンなのですけれどもね。
買ったきっかけはVSRを使いこなせないから(笑)
私にはスナイパーは無理だろうということで、ならある程度連射できるコッキングタイプでしかもAPSの血をひくこいつならと白羽の矢を立ててみたのです。

オプションパーツは純正のマウントベースと銃口へのサイレンサーアダプター、インナーバレルはCA870では定番のアングスのテフロンバレルです。

以前の計測では0.2g弾で92m/sぐらいだったと思うのでぎりぎり規制値内であると思います。

マウントには大体スコープまたはドットサイトが定番と思いますが、私的にはドットサイトが一番似合うかなと思っています。

小さくて軽くて使いやすい、きっとうまい人が持ったら怖い一丁なんでしょうけど、使いこなす前段階の私。もっとこいつも使い込んでやらなきゃなぁと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧