カテゴリー「B:マルイ ハイキャパ」の記事

2006年10月 5日 (木)

マルイハイキャパもスムーズアップ

マルイのハイキャパもマルシンG210同様にスムーズアップしました。

まずはレールの磨きをキュッキュと行い、次にハンマーのテンションダウン。

ところがメインスプリングが硬いこと。100円ショップのニッパーはあえなくダウン。

ニッパーの歯がめげてしまうのをはじめて体験しましたよ。プラスチック用とかだったのかな。

とにかくメインスプリングをカットする目論見は崩れてしまったので代替案を思案しました。

今回採用したのは、WA初代HRTのメインスプリング流用です。すでに部品取り用でばらばらになってしまっているので躊躇なく引っ張り出してきました。

スプリング自体を比較すると、長さはHRTのほうが長めになっていますがテンションはマルイハイキャパのほうが強く硬い感じです。

これならハンマーの動作を軽くできると考えて組み込みました。

これが正解!!だいぶ軽い動作でハンマーが動きます。

空撃ちでも問題なくさくさく動いてますから実射してもこれなら大丈夫でしょう。

そんなわけでマルイハイキャパのスムーズアップでした。

ガバメントもいじりたいですね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

マルイ ハイキャパ + マウントベース その2

手元に使っていないスライドがあるのを思い出して組んでみました。
ナインボールのSIX HOLE スライドです。
ノーマルフレームなら案外さっくり載るものですね。
以前は別のフレームに載せようとしてあまりのきつさに断念してました。

Dsc0105201

画像にしてから気がつきました。セレーションに埃たまってるやん。あちゃーです。
この後はハンマーやシアーに行きたいですが…
さてさてどうしようかな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 5日 (火)

マルイ ハイキャパ + マウントベース

先日のイベントで購入したもう一丁、マルイのハイキャパ5.1にマウントベースを装着したフロンティアオリジナルモデルです。
これ安かったんですよ。マウント付きで一万円って、マウントと加工代がただじゃないですか。
しばらく考えて買ってしまいました。
これはドットサイト搭載モデルにしていきます。それと先日から止めていたハンマーやシアの組み込み機にしようとたくらんでいます。
ハンドガン+ドットサイトは使ったことがないので楽しみですよ。

Dsc0104601

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年3月 6日 (月)

フロンティア マルイハイキャパ5.1オールシルバー

DSC00245

DSC00243

マルイハイキャパオールシルバーモデル
フロンティアオリジナルのカスタムガバメントでマルイハイキャパベースのメッキモデルです。
それにプラスしておなじみアクリルサイトとタニオコバタクティカルグリップを装着。
サイトはこれに限るってぐらいねらいやすくなりますし、タクティカルグリップもグリップフィーリングを驚くほど改善してくれます。今回はさらにトリガーガード根本、マグキャッチの下部分をおそるおそる削り込んでみました。ファイバー系のせいでしょうか、なかなか削れてくれないです。なので気持ちグリップの部分がまっすぐトリガーガードへつながる感じにしてみたところまでです。写真だと影になって見えにくいですね。

トリガーはキャロムのステンレストリガーを選んでみました。例のストレートトリガーとも悩んだのですが、イメージ的に素直なスリーホールタイプにしてみました。
このトリガーも感触はなかなかカチッとしていて良いですよ。

あと、小さな事ですが、マガジンを4.3のショートタイプにしてみました。この方がシングルスタックっぽい雰囲気になるんじゃないかと思っています。

メッキも割と綺麗にされていますが、ヘアライン仕上げとされているのがちょっと残念。ぎんぎんぎらぎらでも良かったのに(笑)それにあとから紙ヤスリでささっとやった感じでこうなんて言うか、まっすぐな跡になってないのがいただけないかな。
でもかなり満足です。

昔からシルバーのガバメントが好きでこんな雰囲気のカスタムガバが欲しかったんですよ。ベイシティコップの世良さんが使っていたマギー(あれはナショナルマッチでしたか)とかが強い印象に残っているんでしょうね。

あとはリングハンマーがあればなぁ。

これで今月はボブチャウを待つばかりです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

タニオコバ グリップとスライド

DSC00019













 

どうもマルイのハイキャパは外装をいじりたくなってしまっていけません。
タニオコバのタクティカルグリップと4.3レスベアカスタムスライドを買ってきてしまいました。



DSC00020














 

まずタクティカルグリップは5.1に装着してみました。すでにスライドは社外の重たいスライドに交換済みだったので、シンプルなシングルスタックガバっぽい雰囲気になりました。

しかもこのグリップ、かなりフィーリングが変わります。
私の好みではこれぐらい丸い感じの握り心地の方が好きですね。

取り付けはちょっとめんどくさかったですね。グリップ部のねじ穴位置が微妙にずれているので少し削りました。

もう少しハイグリップできるようにトリガーガード根本のところを削りこんでおきたい感じもします。

DSC00021













 

そして4.3レスベアカスタムスライドを装着した4.3モデルです。
スライドの質感がいまいち気に入らなかったので塗装しようかと思っていたのですが、スライド交換することにしました。限定250個だったかな。
セレーションが細かいものになって、スライドトップが丸みを帯びたタイプなので、ノーマルよりコンパクトに見えるんではないでしょうか。

スタイルアップにパーツがいっぱいでているのはいいのですが、金がかかる・・・

でもかっこよくなれば命中精度はぴかいちですからね。
満足です。

追記:ブースカさんのブログにトラックバックした。一部記載し直しました。
タクティカルグリップや、アキュコンプなど選んでるアイテムが似すぎてる(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 2日 (金)

マルイハイキャパ改

だいたいいじり終わったハイキャパの写真をアップ
ハイキャパ4.3は左利きのおいらが使うために5.1標準のアンビセフティを移植しました。アウターバレルをタニオコバのブラックに変更してみました。P1000246もう少しきれいにしたいのでスライドも塗装すべきかなぁと思案中です。












そして5.1は6インチ仕様になりました。ベースモデルはフロンティアのメッキフレーム仕様だったのですが、もったいないと思いつつ精度アップをねらってフリーダムアートのアキュコンプをセットアップ。フロントサイトもフリーダムアートのアクリルサイト、アンビセフティやスライドストップはナインボールを使用しました。インナーバレルはPDIの6インチです。スライドもナインボールを買っておいたんですが、だいぶいじらないとうまく動作しなさそう、結構きつかったりしてうまくないですね。とりあえずノーマルスライドです。それからリコイルスプリングガイドはどこのだったかベアリング入りのタイプ。トリガーはフリーダムアートのストレートタイプです。リコイルスプリングはノーマルのはず・・・

結構満足できる仕様になってきたのでとりあえずここまでかなと思います。試射をちゃんとやりたいですねぇ。

P1000248

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月30日 (水)

マルイハイキャパいじり中

気が向いてマルイハイキャパをいじくり中。
昨夜も一通りばらしていろいろやってました。
発端はハイキャパ4.3にアンビセフティを装備させたいと思っていたのですが、
じゃあ5.1のアンビをワイドに変えてノーマルアンビを4.3にと思ったのです。
ところが、始めるなら前々から欲しかったアイテムを装備した5.1にしようと
いろんなパーツを買ってきてみたりしてしまい、また散財してしまいました。
一通り終ったらアップします。

M4Sにもリアサイトを装着するためにレールを少し短く加工しなきゃならないし
しばらくこそこそ鉄砲いじるネタが待ってます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)